不倫自慢をする心理は?不倫自慢をやめさせる方法7つ

不倫の自慢をしてくる方っていらっしゃいますよね。そもそも興味もないし、違法行為なのにそんな自慢げに語られても…。そう感じてしまうでしょう。自分にはなされても困るのだけど、どうしたらやめてもらえるのか。悩んでらっしゃる方に向けて、不倫を自慢する方の特徴、考え方、対応の方法、について考えてみましょう。

不倫(305)男女の事故・トラブル(1364)
目次

自分に合った探偵へ相談する

不倫自慢に耐えられない?

不倫の自慢なんてされても困ってしまいますよね。

一度や二度ならともかく、不倫をわざわざ自慢する方は繰り返しあなたに自慢するかもしれません。

もしあなたが何度も自慢されているのなら、もう嫌だ、耐えられないと感じていらっしゃるかもしれません。

そのような人たちに対して、どう対応するべきなのか考えてみましょう。

不倫自慢をする人の特徴7選

では、不倫自慢をする人にはどのような特徴があるのでしょうか。

例を挙げて考えてみましょう。

不倫自慢をする人の特徴(1)不倫自慢は注目を買う=構って欲しい

不倫というのは不道徳なものですから、自然と周囲の関心を買うことになります。

自分の立場を危うくするにもかかわらず、不倫の自慢をするというのは周囲の人間にもっと自分を見て欲しいという深層心理の現れかもしれません。

不倫自慢をする人の特徴(2)生活水準が高く、満たされている

自分の生活に満たされている人が不倫をすると聞くとあまり納得がいかないかもしれません。

とはいえ、人の欲望とは限りのないもので、満たされた生活をしているのならなおさら、なにか外部に新しい刺激を求めるものです。

ましてや、不倫となるとそもそも生活に余裕がなければそんな時間は取れないのかもしれません。

不倫自慢をする人の特徴(3)家庭環境が良くない

不倫というものは、家庭の外に関係を持つものですから、家庭環境が悪く、外部に逃げ場所を求める人が犯しやすいのかもしれません。

また、家庭の崩壊につながる不倫を行えるというのは、家庭が既に崩壊している・崩壊しても構わない、という方が多いのかもしれません。

不倫自慢をする人の特徴(4)見栄っ張りで自己顕示欲が強い

そもそも、不倫に限らず自慢をよくする人というのは、見栄っ張りで自己顕示欲が強いものです。

不倫を自慢することで、自分は特定の相手を持ちつつも、更に相手を選べるほどに魅力的であると主張したいのでしょう。

不倫自慢をする人の特徴(5)自己中心的で他人の感情を考慮しない

自慢をするというだけでも聞かされる側にとっては愉快なものではありませんが、それが不倫のこととなれば尚更でしょう。

想像するのが難しいことでもないにもかかわらず、不倫の自慢を聞かされる相手の立場になれないというのは、不倫される人の気持ちも・自慢される人の気持ちも考慮できない自己中心的な人であるといえます。

不倫自慢をする人の特徴(6)妄想癖がある

相手の立場や心情を度外視して、自分にとって都合の良いようにものが進むと考えるのは、ある種の妄想癖ともいえるでしょう。

不倫の自慢により自分の価値が高まると考えているのかもしれません。

不倫自慢をする人の特徴(7)考え方が浅はかでリスクを考えていない

不倫をすることにも多大なリスクがつきまとうものですが、それを他人に堂々と自慢するとなると更にリスクを抱えることになります。

そもそも善悪の判断が甘いのかもしれませんが、わざわざ進んで自分の抱えるリスクを増やすというのは、考え方が浅はかであるとしか言えませんよね。

不倫自慢をされる人の特徴3つ

不倫の自慢をする人本人にも特徴がありますが、そういった自慢をされる方にも特徴があるものです。

例をいくつか挙げてみましょう。

不倫自慢をされる人の特徴(1)正義感が強く、義理堅い

正義感が強く、義理堅い人であれば、おそらくは不倫の自慢を聞いてくださるでしょうし、他人に簡単に話すことも少ないでしょう。

自分の欲望のために自慢しやすい相手と言えるかもしれません。

不倫自慢をされる人の特徴(2)お人よしで相談しやすい

お人好しで相談しやすい人であれば、相談相手としてちょうどよいものです。

ターゲットにされてしまうかもしれません。

不倫自慢をされる人の特徴(3)聞き上手で甘えられやすい

聞き上手で甘えられやすい人は、この人なら大丈夫だ、自慢を聞いてくれると考えられてしまいます

不倫自慢のターゲットにされてしまうかもしれません。

不倫自慢をやめさせたい人への7つのアドバイス

不倫自慢をやめさせるにはどうするべきなのでしょうか。

少し考えてみましょう。

不倫自慢をやめさせるには(1) 感情的にならないで話す

不倫なんて不道徳だ、やめなさいと感情的になってしまえば、話がこじれてしまいます

感情的にならずに整然と話しましょう。

不倫自慢をやめさせるには(2) 不倫するリスクの大きさを伝える

不倫のリスクはかなり大きいものです。

社会的制裁や経済的制裁、かなりの方面に迷惑をかけるでしょう。

周囲からの白い目も避けられないでしょう。

不倫自慢をやめさせるには(3) 聞かされた人が不快であることを告げる

不倫自慢を聞かされる側がどれだけ不愉快かを、できる限り丁寧に伝えましょう

感情的にならなければ伝わるはずです。

不倫自慢をやめさせるには(4) 不倫を終わらせる手段とメリットを教える

不倫を終わらせる方法や、そのメリットについて伝えましょう

わかりきったことでも他人から指摘されると改めて考えるきっかけを持つことができます。

不倫自慢をやめさせるには(5) 口外する確率がゼロではないことを告げる

自分に対して、必ず黙っていてくれるだろうと考えて不倫自慢をしているはずです。

自分でも口外するかもしれないということを告げましょう

最終的に改善されなければ一切の関わりを立つのも手でしょう。

不倫自慢をやめさせるには(6) 罪悪感をあおる

自分が悪いことをしている自覚がない場合も多いでしょう。

指摘して罪悪感を持たせるのも手です。

家族に同情してみせるのも良いでしょう。

不倫自慢をやめさせるには(7) 態度で示す

いかに不倫自慢が不愉快かと伝え、その上で態度で示すようにしましょう

目線・聞き方・表情いくらでも方法はあります。

急に話題を変えて、不倫自慢そのものをさせないのも良いでしょう。

パートナーの不倫自慢を知ったらどうする?

もしかするとパートナーが不倫の自慢をしていると知ることがあるかもしれません。

その時は何をすればよいのでしょうか

パートナーの不倫自慢を知ったら(1) 怒りに飲まれてすぐに問いたださない

十分に証拠を掴まずに相手を問い詰めると、言い逃れされたり、不倫の証拠を隠滅したりしてしまいます

まずは言い逃れができないほどの証拠を収集しましょう。

パートナーの不倫自慢を知ったら(2) 不倫の証拠を探る…探偵事務所に相談

不倫は証拠を集めるのが非常に難しいものです。

周到に隠されているうえに、生活圏外で行われていると、自力での証拠の収集は普段の生活との兼ね合いから難しいでしょう。

プロである探偵に依頼しましょう

パートナーの不倫自慢を知ったら(3) 離婚を考えているなら…離婚問題に強い弁護士に相談

不倫が明らかになって、関係修復も諦めたのであれば、できる限り早い段階で、離婚問題に強い弁護士を探して相談しましょう。

必ずあなたの助けになるはずです。

不倫自慢に困っている方はこちらの記事もおすすめ

不倫自慢をする心理は?不倫自慢をやめさせる方法7つのまとめ

不倫の自慢をする人は何かしらの悩みがあるはずです。
 
それを切り捨てることは簡単ですが、少しだけ相手の立場に立って考えれば、諭してあげることもできるはずです。
 
パートナーが不倫自慢を行っていることもあるかもしれません。
 
再構築が難しいのならば、弁護士や探偵といった専門家に相談しましょう

弁護士に相談する

自分に合った探偵へ相談する

この記事の作成者

カケコム編集部