浮気 男女問題

彼女のことを好きじゃなくなった男性心理|別れる方法3選と挽回方法4選

好きじゃない彼女と付き合う男性の心理とは一体どのようなものなのでしょうか?「私のこと本当に好きなの?」と感じたあなた。あなたの直感は合っているのかもしれません。彼氏の心境を理解し、より良い関係になれるようアドバイスをしたいと思います。

\1分で相談内容を入力/
弁護士からの連絡を待つ

(無料)簡単!自分に合った探偵へ相談する

男性が好きじゃなくなったと思うのはなぜか

 

好きじゃない彼女と付き合っている男性がいる理由は、男女の恋愛に対する考え方に違いがあるからなんです。

女性は付き合う際に「相手への愛情があるか」を主にしており、逆に男性は「相手を振る理由があるか」を主に考えます。

簡単にいえば、女性は相手が好きではないと付き合わないし、男性はたとえ好きじゃなくても付き合うことに問題がなければ振る選択を選ばないことが多いんです。

好きじゃない人と付き合うかどうかは、そもそも関係がスタートする時点で男女差がある、ということを覚えておいて下さい。

好きじゃなくなったと思ったきっかけ

 

付き合いが続く中で「彼女を好きじゃなくなったかも」と感じるようになるケースも多々ありますよね。

男性がそう感じるのはどのような出来事がきっかけとなっているのでしょうか。 

彼女を好きじゃなくなったきっかけ(1) 他人の彼女が羨ましく見えた

彼女を好きじゃなくなったきっかけとして、他人の彼女が羨ましく見えたというものが考えられます。

というのも、付き合いが順調であれば他人の彼女が羨ましく思うこと少ないでしょうが、自分の彼女に嫌な面が見えたりケンカをした時、男性は他人の彼女と比較をしてしまいがちだからです。

他人の彼女を羨ましく思う例としては、「容姿がいい」「二人の仲が良い」「家庭的」「気が利く」等が挙げられます。

今の時代、SNSで簡単に他人の情報が入ってくるため、つい他の女性に目移りしてしまうことがあるでしょう。

彼女を好きじゃなくなったきっかけ(2) 価値観や考えが合わない

彼女を好きじゃなくなったきっかけとして、価値観や考えが合わないというものもあります。

初めはお互いに恋愛感情があるというだけで付き合えるかもしれませんが、数ヶ月間付き合っていくとその時には見えなかった、相手の本当の性格が見えてきます。

色々なことを話していくうちに、「なんか合わないな」ということが蓄積されていくと、いつの間にか彼女に幻滅しているということがあるのです。

あなたが価値観が合うと思っていても、彼氏は小さな価値観のズレの積み重ねでお互いに溝ができてしまうことがあるので、相手がどう考えているのかを頻繁に聞くようにした方が良いかもしれません。

彼女のことを好きじゃなくなったきっかけ(3) 付き合ったら好きになるかと思ったけどなれなかった

彼女のことを好きじゃなくなったというよりも、そもそも彼女のことを元々好きじゃなかったけどとりあえず付き合ったというケースもあります。

付き合ってみて相手を好きになっていくかもと思っても、やっぱり友人止まりやいい人止まりになってしまったり、彼女からの気持ちが大きすぎて重く感じてしまうことが原因となり、好きになれないこともあります。

その場合はきっぱりと相手のことを諦め、自分を好きになってくれる人と付き合う方が幸せかもしれません。

彼女のことを好きじゃなくなったきっかけ(4) 他に好きな人ができた 

彼女のことを好きじゃなくなったきっかけとして、他に好きな人ができたということも考えられます。

万が一、思い当たる節があれば、周りの友人に聞く、彼氏に直接聞くなどして、調査をしてみましょう。

彼女のことを好きじゃなくなったきっかけ(5) 倦怠期、マンネリ

彼女のことを好きじゃなくなったきっかけとして、倦怠期やマンネリも考えられます。

数ヶ月の付き合いならまだしも、数年を超えてくると、ほとんどのカップルには倦怠期というものが襲ってきます。

その倦怠期やマンネリを強く感じていて、彼氏の気持ちが一時的に離れてしまっているのかもしれません。

この時、彼氏の気持ちを取り戻そうと、無理に引き止めてはいけません。

無理に引き留めようとすると、彼氏はより気だるさを感じてしまうでしょう。

男性が好きじゃなくなった彼女と別れない理由

 

一般的には彼女のことが好きじゃなくなった時点で別れを決意すると思いますが、中にはずるずると付き合い続ける人もいます。

それはどうしてなのでしょうか。 

好きじゃなくなった彼女と別れない理由(1) 次の恋人を探すのが面倒くさい

好きじゃなくなった彼女と別れない理由としてかんがえられるのは、次の恋人を探すのが面倒くさいというものです。

今の彼女と別れてしまうと、また別の人との出会いから始めて、徐々に関係を築いていくという工程を踏まなければなりません。

新しい恋愛を面倒くさいと感じてしまうと、好きじゃなくても関係を続けた方が楽という判断になるわけです。 

好きじゃなくなった彼女と別れない理由(2) 彼女に依存している

彼女を好きじゃなくなったとしても、彼女に依存をしてしまっていることで別れに踏み出せない場合もあります。

例えば、「同棲していて家事は彼女がしてくれている」「自分が優柔不断なため全て彼女が決めてくれる」「友人が少ないため彼女と別れると時間を持て余す」等が一例として挙げられます。

自分一人だけでは無理なため、彼女の支えを必要としている場合は別れるという選択肢はなくなります。

好きじゃなくなった彼女と別れない理由(3) 情が移ってしまった

好きじゃなくなった彼女と別れない理由として、彼女に情が移ってしまい、別れを告げる勇気がないというものもあります。

というのも、長年付き合っていると、「別れを告げるのは彼女がかわいそう」という感情になりがちだからです。

この理由で別れない人は真面目で優しいタイプに多いといえるでしょう。 

好きじゃなくなった彼女と別れない理由(4) 体目当てで付き合っている

好きじゃなくなった彼女と別れないのは、体目的で付き合っているからかもしれません。

男性の中には、いつでも性行為をさせてくれる相手だからという理由だけで付き合いを続ける人もいます。

都合の良い女性にならないためにも、彼氏の気持ちをしっかりと確かめてから性行為に及ぶのが望ましいでしょう。

好きじゃなくなった彼女と別れない理由(5) 周囲への見栄

好きじゃなくなった彼女と別れない理由として、周囲への見栄というのも考えられます。

というのも、男性の中には彼女がいることに対して優越感を覚える男性もいるからです。

「彼女がいないことはなんとなくダサい」と感じている男性はたとえ好意がなくなったにもかかわらず、別れることはしないでしょう。

好きじゃなくなった彼女と別れる方法3選

 

自分が悪者になるのは避けたい、という気持ちは誰しもがあるはずです。

好きじゃなくなった彼女を傷つけずに別れられる方法をお伝えします。 

好きじゃなくなった彼女と別れる方法(1) 徐々に会う頻度を減らす

好きじゃなくなった彼女と別れるには、会う回数を減らして自然にフェードアウトを狙うのが効果的です。

というのも、突然別れを告げるよりも、彼女にこちらの気持ちを察してもらうことで、別れやすい雰囲気作りができるからです。

女性は勘が鋭い方が多いので、会う回数を減らしていくことで、相手から別れ話を持ち掛けてくれることもあるかもしれません。 

好きじゃなくなった彼女と別れる方法(2) 感謝の気持ちを伝える

別れを決意した理由は色々とあると思いますが、付き合っていた彼女ですから感謝の気持ちをしっかり伝えるようにしましょう。

今はもう好きじゃなくなったにしても、「今まで楽しかった」「ありがとう」とお礼を言うことで、別々の道を歩むことになってもお互いが成長していくスタート地点にすることができます。

お互いが良い気持ちで別れられるよう、最後の気遣いをしてあげましょう。 

好きじゃなくなった彼女と別れる方法(3) 彼女が納得するまで話す

別れ話を持ち掛ける時は、必ず直接会って話すようにしましょう。

メールや電話では相手の顔が見えずに真意が伝わりづらいため、彼女も簡単には納得してくれない可能性があります。

直接会って話したとしても、突然のことで受け入れられない人も多いはずです。

できるだけ円満な別れを望むのであれば、納得してくれるまで誠実に話し合うことが大切です。 

彼氏が自分を好きじゃなくなったかもと感じたら

 

彼女のことが好きではなくなったとしても、別れずに関係を続けていく方向で考えている方もいるはずです。

そのような彼氏とまだ関係を続けていくためには、どのようなことをすれば良いのでしょうか。

彼氏が自分を好きじゃなくなったかもと感じたら(1) 自分に魅力を付け足す

彼氏が自分を好きじゃなくなったかもと感じたら、自分に魅力を付け足す努力をすると良いかもしれません。

というのも、彼女と彼氏の関係が悪化する原因の中で最も多いのは、彼氏が彼女に飽きてしまうというということだからです。

その彼氏に飽きさせない、より好きになってもらうためには、あなたが常に魅力を磨いていくことが必要になります。

大げさに考える必要はなく、「料理ができる」「ファッションを変える」だけでも魅力に磨きがかかるのではないのでしょうか。 

彼氏が自分を好きじゃなくなったかもと感じたら(2) もう一度好きになるきっかけを作る

彼氏が自分を好きじゃなくなったかもと感じたら、もう一度自分を好きになってもらえるような状況作りをしましょう。

例えば、マンネリ化が原因で関係が悪化したら遠出の旅行を計画してみたり、お互い連絡が希薄になってしまっていたらこちらから他愛もないメールを送ってみたりなどの状況です。

二人の新しい関係性を作っていけるよう、自ら動くことが大切です。

彼氏が自分を好きじゃなくなったかもと感じたら(3) お互いに言い合える環境を作る

彼氏が自分を好きじゃなくなったかもと感じたら、お互いに意見を言い合える環境を作ってみるのも良いでしょう。

女性は「何でも言い合える関係」を理想としている場合が多いですが、逆に男性は自分の気持ちをさらけ出すことが苦手な場合が多いです。

「何考えてるの」「どう思ってるの」という聞き方だと、彼氏にとっては尋問に聞こえて、黙りこくってしまったり、ストレスを抱えてしまうかもしれません。

良い関係を作っていくのであれば、隠し事もなく気持ちを共有できるような環境作りを女性側がすることで、コミュニケーションを図っていきましょう。 

彼氏が自分を好きじゃなくなったかもと感じたら(4) 第三者に相談してみる

彼氏が自分を好きじゃなくなったかもと感じたら、第三者に相談するのも一つの手です。

というのも、二人の関係を主観的に見るのと客観的に見てもらうのとでは観点が変わりますので、新しい方向性が見つかる可能性があるからです。

第三者に相談というと共通の友人が浮かぶかもしれませんが、より客観的に見てもらうためにはカウンセラーなど専門家の選択肢もあります。

自分では気づかなかった直すべき点や、二人で話し合うべき点を教えてもらうことがきっかけとなり、関係修復の第一歩が踏み出せるかもしれません。

彼女のことを好きじゃなくなった男性心理|別れる方法3選と挽回方法4選のまとめ

 

今回は好きじゃない彼女との別れ方と関係修復の方法を見て頂きましたがいかがでしたでしょうか。

世の中には好きじゃなくても別れを選ばない人は意外と多く、その中でも理由は様々ありましたね。
 
女性からしたら理解出来なかかった内容もあったと思いますが、恋愛の考え方には男女差があることを忘れないようにして下さい。
 
この記事を読んで、彼女との別れを決意したのれあれば、後悔のないような別れ方が出来るといいですね。

関係の修復を希望するなら、男女間の問題に強いカウンセラーに相談してみる
のもいいかもしれません。
 
もし交際相手との関係性に違和感を感じているようであれば、ぜひ参考にしてみて下さい。

思い当たる状況があれば、いち早く弁護士に相談し、どのような法的問題が発生し得るか、どのように対応すべきかを確認するのも一つの手です。

カケコムなら相談を入力するだけで弁護士から連絡が届きます。

「相談したいが電話する勇気が出ない」「何を伝えればいいかわからない」「文字にして状況をまとめたい」「自分のペースで相談がしたい」という方はぜひ相談を入力してみてください。

一人で抱え込むよりも最適な解決策を見つけられる可能性が高いです。

\1分で相談内容を入力/
弁護士からの連絡を待つ

Q&Aで弁護士に相談する
よく検索されるカテゴリー
検索
インタビュー クーリングオフ トラブル ニュース モラルハラスメント 不倫 交通事故 個人情報流出 借金 債務整理 加害者 労働 労働問題 婚約破棄 時事ニュース 架空請求 浮気 消費者トラブル 男女問題 相続 自己破産 親権 財産分与 近隣トラブル 過払い金 離婚 養育費