カテゴリー
男女問題
債務整理
労働問題
トラブル
ニュース
浮気 男女問題

よくある浮気の言い訳9選と浮気を見破る方法5選を紹介

浮気の口実でよく使われる言い訳をご存じですか?ここでは、よく使われる浮気の口実10パターンご紹介し、浮気を見破る方法についてもご説明します。これを読めば、パートナーの浮気も見破れるかもしれません。

(無料)簡単!自分に合った探偵へ相談する

よくある浮気の言い訳9選

 
 
あなた以外の異性と外出したり、お泊りをするなど、浮気をしているパートナーのしっぽをつかむのは、意外と簡単かもしれません。

なぜなら、浮気をしている人が使う言い訳には実はそんなにパターンはなく、ある程度使われやすい言い訳は決まっているからです。
 
実はそんなにパターンが多くない浮気の言い訳。どんなパターンがあるのか、ご紹介します。

よくある浮気の言い訳(1) 休日出勤

よくある浮気の言い訳は、休日出勤です。
 
というのも、休日出勤だといえばパートナーから追及されることも止められることもなく、堂々と浮気相手に会いに行けるからです。
 
特に本来は土日は休みのはずのパートナーに休日出勤がやたらと増えてきたら、それは浮気かもしれません。

よくある浮気の言い訳(2) 急な残業

よくある浮気の言い訳2つ目は、急な残業です。
 
というのも、休日出勤という言い訳と同様に、急な残業といえばパートナーから疑われることもないからです。
 
結婚や同棲をしていて、パートナーの帰宅時間が遅い時、「急な残業が入ってさ」などという言い訳をしたら、夜デートの浮気である可能性があります。
 
これを見破るためには、パートナーの仕事内容を把握し、そもそも急な残業があり得る業務内容なのかどうかを調べておきましょう。

よくある浮気の言い訳(3) ゴルフ

よくある浮気の言い訳3つ目は、ゴルフです。
 
というのも、ゴルフは仕事の接待という設定にもできますし、早朝から出かけることもあれば、早朝からのゴルフに備えて前日から泊まると言っても疑われづらいからです。
 
1日かけての外出やお泊り浮気の口実に使われやすいので要注意です。

よくある浮気の言い訳(4) 運動やスポーツジム

よくある浮気の言い訳4つ目は、運動やスポーツジムです。
 
というのも、運動をしたりスポーツジムに行くといえば、急に数時間だけ家を空けても不自然ではなく、浮気を疑われづらいからです。
 
夜に「ジムに行って鍛えてくる」「ちょっとジョギングしてくる」と言って数時間戻らない場合、それは浮気の口実かもしれません。
 
定期的に鍛えているはずなのに、まったくその成果が見られなかったら、浮気の言い訳に使っている可能性が高いです。

よくある浮気の言い訳(5) 友達と偶然会った

よくある浮気の言い訳5つ目は、「友だちと偶然会って遅くなった」というものです。
 
というのも、「友達と会っていた」と相手を明確にすれば、パートナーが安心して浮気を疑ってくる可能性が低いからです。
 
もちろん本当に友達を偶然会ったパターンもあると思いますが、その頻度が高かったり、パートナーの態度がどこかよそよそしかったり、パートナーが動揺していたら、それは浮気の可能性が高いかもしれません。

よくある浮気の言い訳(6) 習い事

よくある浮気の言い訳6つ目は、習い事です。
 
というのも、習い事は週に何度か時間をつくるのにちょうどよい口実だからです。
 
ピアノ、生け花、お茶、コーヒーの淹れ方、ボクシングなど、たくさんの習い事がありますが、いずれもその成果が見えないものや、通っている証拠が見当たらないものは、浮気の口実かもしれません。

よくある浮気の言い訳(7) 同性の友達との旅行

よくある浮気の言い訳7つ目は、同性の友達との旅行です。
 
というのも、「同性の友達」というワードを使えばパートナーを安心させやすいからです。
 
異性との旅行なのに、「いつものあの子(あいつ)と旅行」などと、同性との旅行だと言い訳している可能性もあります。
 
同性との旅行のはずなのに、なぜか化粧が濃い、香水がきつい、そわそわしているなどの特徴が見られたら、浮気の口実かもしれません。

よくある浮気の言い訳(8) 飲み会

よくある浮気の言い訳8つ目は、飲み会です。
 
会社の飲み会から地元の友だちの飲み会まで、飲み会のメンバーはさまざまですが、いずれにしてもその頻度が多くなってきた場合は浮気かもしれません。
 
何の飲み会なのかを質問してメモしておき、「この前飲んだばかりだよね」などと突っ込んでみると言い訳できないかもしれません。
 
詳しくは、飲み会で浮気する彼氏の特徴5つと浮気防止策5選を解説をご覧ください。

よくある浮気の言い訳(9) 犬の散歩や買い物などのちょっとした外出

よくある浮気の言い訳9つ目は、犬の散歩や買い物などのちょっとした外出です。
 
ペットを飼っていて、散歩の時間がやけに長かったり、食材の買い出し、ショッピングの時間がやけに長い場合、浮気している可能性もあります。
 
特にペットの散歩に2時間も3時間もかかるようなら、かなり怪しいでしょう。
 

浮気を言い訳以外で見破る方法5選


浮気は言い訳でも見破ることができます。
 
言い訳以外での浮気の見破り方を実践して、実際にパートナーの浮気を見破ってみましょう。

浮気を言い訳以外で見破る方法(1) 帰ってきた時の反応をみる

パートナーが浮気によくある言い訳を使って外出したら、帰宅後の反応を注意して見るようにしましょう。
 
パートナーに下記のような反応が見られたら、浮気の可能性があるため、要注意です。
  • そわそわしている
  • 目を合わせない
  • やたらとよくしゃべる 

浮気を言い訳以外で見破る方法(2) 突然電話をかけてみる

浮気の言い訳以外で浮気をを見破るには、普段しないような時間帯に突然電話をしたり、LINEしてみるのもよいでしょう。
 
普段なら連絡が来ない時間にあなたからコンタクトがあれば、動揺してボロを出すかもしれません。

浮気を言い訳以外で見破る方法(3) 同僚や友達に裏をとってみる

同僚とゴルフ、同性の友だちと旅行などの言い訳をつかって浮気をしている場合、その同僚や友だちに実際にゴルフや旅行に行ったのかどうか確認しましょう。
 
ただし、ストレートに聞きすぎるとパートナーの友達はパートナーをかばって嘘をつくかもしれないので、真意を悟られないように注意しましょう。

浮気を言い訳以外で見破る方法(4) お金の動きをチェックする

浮気にはお金がかかります。
 
プレゼントにお泊まりの費用、食事代など、あなた以外の異性がいれば、確実に出費はかさんでいるはずです。
 
カードの利用明細などが確認できる場合は、お金の動きをチェックすることで浮気を見破ることができるかもしれません。

浮気を言い訳以外で見破る方法(5) 外出の内容を具体的に聞いてみる

浮気を言い訳以外で見破るには、外出の内容を具体的に聞いてみるのもおすすめです。
 
たとえばゴルフを口実にしたなら、「スコアはどうだったか」「天気はどうだったか」「同僚の方は元気だったか」など、外出した時の詳細な内容について突っ込んでみましょう。

言い訳などで浮気を見破ったら

浮気を言い訳パターンなどで見破ったら、本格的に調べてみてもよいかもしれません。

探偵事務所に相談する

浮気調査は自分で行うよりも、探偵に依頼することをおすすめします。

というのも、自分で本格的な調査をするにはリスクが大きいからです。

例えば、カードの明細を調べたり、尾行をしてみたりしても技術がなければバレてしまうリスクがあったり、無断で浮気調査アプリを相手の携帯にインストールし、違法行為と判断されるリスクなどです。

また、探偵による証拠があれば、離婚する場合でも離婚しない場合でも有利な解決が期待できます

不貞行為を立証するためには、素人では集められないような証拠が必要です。だからこそ、プロの探偵に相談することが有効なのです。

よくある浮気の口実に当てはまった方はこちらの記事もおすすめ

よくある浮気の言い訳9選と浮気を見破る方法5選を紹介のまとめ


異性との外出・お泊まりにつかわれる口実はパターンが決まっていて、使える手札は限られています。
 
あなたがもしも怪しいと思ったなら、下手に自分だけで動かずに探偵に相談・依頼してみましょう。
 
確固たる証拠が集まれば、今度こそパートナーも言い訳はできません。そこから関係を修復するのも、離婚するのも、あなたが選べばよいのです。

(無料)簡単!自分に合った探偵へ相談する

よく検索されるカテゴリー
検索
インターネット インタビュー クーリングオフ トラブル ニュース モラルハラスメント 不倫 交通事故 個人情報流出 借金 債務整理 加害者 労働 労働問題 婚約破棄 時事ニュース 架空請求 浮気 消費者トラブル 男女問題 相続 自己破産 親権 財産分与 近隣トラブル 過払い金 離婚 養育費