旦那に愛情がないなら離婚するべき?

最近旦那への愛情がわかないと感じていませんか?出産後夫に冷めたという女性や、育児をする中で旦那への愛情薄れる経験をした女性は少なくありません。旦那に対する愛情が冷めた場合にはどのような解決法があるのでしょうか?旦那への愛情がないことを理由に離婚を考えている場合の対処法もご紹介します。

男女の事故・トラブル(1293)離婚(649)
目次

旦那に愛情がない…

最近「旦那への愛情を感じないなあ」と感じていませんか?

産後に夫に冷めたという経験をする女性は実は少なくありません。

妻が旦那への愛情が薄れるのを感じる理由にはある共通点がありました。

その共通点と共に、旦那への愛情が冷めたことを理由として離婚ができるのかも一緒に解説します。

旦那に愛情がなくなったきっかけ

旦那への愛情がわかないと感じていませんか?

夫に愛情がなくなる原因には共通点がありました。

あなたに当てはまるものはありますか?

旦那に愛情がなくなる原因(1) 旦那が仕事ばかり

旦那への愛情が薄れる理由として、旦那が仕事ばかり会話や一緒に過ごす時間がないということが挙げられます。

旦那への愛情が旦那がいない時間と反比例して減っていくというケースです。

旦那に愛情がなくなる原因(2) 夫の束縛が激しい

旦那への愛情が薄れる原因として、夫の束縛が激しいというものがあります。

いくら好きで結婚した旦那でも愛情が尋常でない場合には負担に感じてしまうのは当然だといえるでしょう。

旦那に愛情がなくなる原因(3) 旦那と価値観が合わない

旦那への愛情が薄れる理由として、旦那と価値観が合わないということが挙げられます。

産後に夫に冷めた妻は、出産や育児がきっかけで金銭感覚や育児方針のズレに気づいたということが少なくありません。

価値観のずれが気になりだして旦那への愛情を維持できないことはありませんか?

旦那に愛情がなくなる原因(4) 自分勝手な言動

旦那が自分勝手な言動をするせいで、旦那の愛情が感じられないと悩んでいませんか?

産後に夫に冷めた妻の中には夫の自分勝手な言動に嫌気がさしたという人もいます。

旦那に愛情がなくなる原因(5) セックスレス

産後に夫への愛が冷めた原因としてセックスレスがあります。

妊娠以降は子どものためにセックスを控える夫婦が多い中、その流れで産後もセックスレスになるケースはよく耳にする話ではないでしょうか。

しかし、セックスレスになることで愛情を感じられなくなり、旦那の愛情を感じられないことでセックスレスがさらに進み、愛情が更に感じられなくなるという悪循環に陥る夫婦は少なくありません。

旦那に愛情がなくなる原因(6) 子供中心で余裕がなくなる

産後に夫に冷めた原因として、生活が子供中心で余裕がなくなるということがあります。

子育てはとにかく精神的・肉体的にハードな仕事です。

そのため、旦那への愛情にまで気が回らなくなっても仕方がないといえるでしょう。

旦那に愛情がなくなる原因(7) 夫が育児に協力しない

産後に夫に冷めた妻に多いのが、夫が育児に協力しないという場合です。

育児を妻に丸投げしたり、育児を手伝うにしても簡単で楽しい部分だけやって準備や後片付けといった面倒事はやらない旦那へは愛情が感じられないようになっても仕方がありません。

旦那に愛情がないのは自然?旦那への愛情がなくなったときの対処法

結婚して何年たってもラブラブというのはかなり難しいものです。

「旦那への愛情がないけどどうしよう」と悩んでいる場合は以下の対処法を試してみてはいかがでしょうか?

旦那に愛情がないときの対処法(1) 夫婦カウンセラーなど専門機関を利用してみる

旦那への愛情がわかない場合は夫婦カウンセラーなど専門機関を利用してみるのも有効です。

出産後に旦那がどうでもよくなってしまう妻は意外と多いため、色んな対処法の中からあなたに合う形でのアドバイスをしてくれることでしょう。

旦那に愛情がないときの対処法(2) 恋人のような関係を求めない

旦那への愛情がないときは、無理に恋人のような関係を求めないのも大切です。

愛情がなくて困っている人は、いつまでも恋人のようにしないといけない思い込みが強いという特徴があります。

しかし、旦那と家族という新しい関係へステップアップしたのだと考えれば、今の状況も悪くないと思えるのではないでしょうか?

旦那に愛情がないときの対処法(3) 調停を利用して修復を試みる

旦那に愛情がわかない場合、調停を利用して修復を試みるのも一つの手段です。

調停は家庭裁判所でする、調停員を仲介してする話し合いのことをいいます。

夫婦関係調整調停(円満)という調停を利用することによって、夫婦関係の修復のための話し合いができます。

旦那に愛情がないときの対処法(4)  仮面夫婦として過ごす

旦那への愛情がないとはっきり自覚してしまったら、仮面夫婦として過ごすのも良い方法です。

子供のためと割り切ったり、生活時間帯をずらすなどルールを決めて生活することで、ストレスがぐっと改善することでしょう。

旦那に愛情がないときの対処法(5) 冷却期間を作る

旦那への愛情がわかないときは冷却期間を作るのも良いでしょう。

その方法としては、一定期間別居をしたり、少しの間実家に帰ってみることが挙げられます。

しかし、一度別居してしまうとそのまま離婚につながってしまう場合もあるので注意が必要です。

旦那に愛情はない…愛情がなくなったという理由で離婚はできる?

旦那への愛情がもうないと感じてしまった場合に離婚することはできるのでしょうか?

お互いの合意があれば離婚可能

結婚はお互いの合意によってされるものです。

そのため、お互いの合意があれば離婚することができます(民法763条)。

合意がなくても離婚事由があれば離婚できる場合がある

たとえ合意がなくても離婚事由があれば離婚できる場合があります

離婚事由とは下の5種類をいいます。
民法770条1項
夫婦の一方は、次に掲げる場合に限り、離婚の訴えを提起することができる。
一 配偶者に不貞な行為があったとき。
二 配偶者から悪意で遺棄されたとき。
三 配偶者の生死が三年以上明らかでないとき。
四 配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがないとき。
五 その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき。

愛情がないことは、離婚事由を判断するうえで考慮される

旦那への愛情が冷めた場合、離婚事由のうち「五 その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき」にあたるかの考慮要素の一つになります。

ただし、旦那への愛情がないことだけでは「重大な事由」とまでいえないとして離婚事由を認めることはないと考えられるので注意が必要です。
被上告人と上告人との婚姻関係は、双方の性格の不一致と愛情喪失によつて、深刻かつ治癒し難い程度に破綻し、婚姻の実をあげうる共同生活の回復はもはや望むことができず、この状態は婚姻を継続し難い重大な事由がある場合にあたる
最判昭和38年6月7日家月15巻8号55頁

旦那に愛情がないことが原因で離婚を考えたら

「もう旦那への愛情がないし離婚するしかない」と考えた場合、離婚するにはどのような方法をとればいいのでしょうか?

離婚を考えたら(1) 離婚することのメリット・デメリットを考える

旦那への愛情が冷めただけで離婚する前に、一度離婚することのメリット・デメリットを考えることが大切です。

メリット

  •  愛情のない旦那と暮らすストレスがなくなる
  •  新しい恋愛ができる
  •  時間やお金をより自由に使える

デメリット

  •  一人になる寂しさや今後の不安が生じる
  •  慰謝料や養育費など金銭的に負担がかかることがある
  •  親権を取られる可能性がある

離婚を考えたら(2) 調停を申し立てる

離婚を考えた場合には家庭裁判所の調停を利用するのも一つの方法です。

調停では調停委員が仲介をしてくれ、離婚するかどうかや、離婚する場合にどのように離婚するかを話し合うことができます。

結婚を決意していなくても調停は利用できます。

離婚を考えたら(3) 離婚を考えたら弁護士に相談を!

離婚をするためには、財産分与・親権・養育費・慰謝料など決めるべき法的事柄が多くあります。

そこで頼れるのが離婚に伴う問題解決のプロである弁護士です。

法律の専門家である弁護士はあなたの代理人としてあなたに有利になるように交渉をしてくれます。

夫に冷めたことを理由として離婚を考えたらなるべく早く弁護士に相談することをおすすめします。

旦那に愛情がないなら離婚するべき?のまとめ

出産をきっかけに旦那への愛情が冷めた経験を持つ女性は少なくありません。

夫はあなたが好きになって結婚までした相手です。

そのためまずは旦那への愛情を復活させるために行動してみることが大切です。

それでも旦那への愛情が戻らず離婚しか考えられなくなった場合は、問題がこじれる前に早めに弁護士に相談することがおすすめです。

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部