倦怠期チェックリスト9つ|倦怠期を解消する方法は?

一定期間を過ぎたカップルは倦怠期を迎えるものです。倦怠期が長引くのは相手の浮気が原因と疑い、イライラを募らせることもあります。着信履歴のチェックや行動チェックはしたものの、いまひとつ証拠らしきものはなし!自分自身への嫌悪と、相手への想いが冷めてることに気付いて、やがて別れたいと考えてしまうようです。

男女の事故・トラブル(1202)離婚(548)
目次

交際に倦怠期はつきもの? 

交際に倦怠期はつきものです。

倦怠期は会話が少なくなり、メールをチェックする間隔があき、イライラ は募ってきます。

恋愛に冷めてる自分と、だけど相手からのメールをチェックする自分に嫌悪を抱き、離婚と決断することもあるようです。

そんなときは倦怠期チェックポイントに沿って自己診断して、本当に別れたいのかを再チェックしてみてはいかがでしょう。

倦怠期チェックポイント9つ

倦怠期でイライラしているカップルは、以下の9つのチェックポイントで自己診断してみてはいかがでしょう。

倦怠期チェックポイント(1) 会っても会話が少ない

倦怠期に入ると、2人で会っても会話が少なくなっています

倦怠期のカップルは、会話の内容に新鮮さや驚きがなくなり、話す内容も冷めてることが多いようです。

まして別れたいと考えていると倦怠期を乗り越えるよりも、離婚に向けた思考になって会話どころではなくなります。

倦怠期チェックポイント(2) 電話やLINEの回数が減った

倦怠期のカップルは、電話やLINEの回数が減っていくものです

倦怠期になると着信チェックや既読が遅れて、お互いの心が冷めてることに自覚していると思います。

特にLINEの既読がつかないことをチェックしたことが、別れたいという考えに繋がっていきます。

倦怠期チェックポイント(3) デートの頻度が減った 

デートの頻度が減ると倦怠期になっているかもしれません。

倦怠期に入る前は、デートコースをチェックしたり、ネットでお店をチェックしているだけでワクワクしていたはずです。

別れたいと思いはじめると、デート自体が重荷に感じることさえあります。

倦怠期チェックポイント(4) 外見をあまり気にしなくなった 

女性が化粧や服装を気にしなくなり、普段の自分を見せているのは倦怠期かもしれません。

身だしなみのチェックはもちろんのと、髪型やメイクを変えたときに褒めてもらえて喜びを感じていたのに、倦怠期に入ると「これが素の自分」と飾ることがなくなります。

倦怠期チェックポイント(5) 相手の細かいところが気になってしまう 

相手の細かいところが気になるようなら倦怠期かもしれません。

倦怠期に入ると、ご飯の食べ方のチェックや歩くスピードまで気になり、イライラが募るものです。

相手をチェックしながら、恋愛に冷めてる自分を客観的に見つめて、別れたいと思うようになるかもしれません。

倦怠期チェックポイント(6) 喧嘩が増えた

倦怠期もピークになると、会っても喧嘩ばかりでイライラし、別れたいとまで考えるようになります。

喧嘩の原因をチェックしても、お互いに改善する努力もなくなり、冷めた関係に陥っています。

喧嘩が増えているようなら倦怠期を乗り越える努力が必要になります。

倦怠期チェックポイント(7) 他の異性に興味がわくようになった 

他の異性に興味がわくようになると、倦怠期の末期症状かもしれません。

交際相手に求めるべきものを、他の異性に求めるのは別れたいという気持ちの表れです。

もはや倦怠期をチェックするよりも、交際そのものの自己診断が必要です。

倦怠期チェックポイント(8) 性交渉が減った

倦怠期チェックで実感できるのは性交渉のです。

回数そのものをチェックしなくても、減っていると気付いたときには倦怠期に入っています。

まして別れたいと思うようになれば、性交渉を求められることにイライラを感じることもあります。

倦怠期チェックポイント(9) 浮気の疑いがある

倦怠期チェックというより、カップルとしての継続が危ぶまれるのが浮気の疑いです。

倦怠期とはいえ、信頼関係を壊すような行動は慎むべきです。

別れたいと考えるよりも、浮気の事実をチェックすることで、真実を確かめることが先決です。

倦怠期を乗り越えるためには?

倦怠期の進行度をチェックしましょう。

現状を確認してから、倦怠期を乗り越えるための対策を考えていきます。

倦怠期を乗り切るには?(1) デートの場所を変えてみる

倦怠期かなと感じられたら、デートの場所を変えてみましょう

倦怠期=マンネリなので、気分が一新できて別れたい気持ちが吹き飛びます

デートコースのチェックや食事場所のチェックをすることで会話は弾み、倦怠期を乗り越えることができます。

倦怠期を乗り切るには?(2) 仕事や趣味に集中してみる

倦怠期が続くとールのチェックや既読のチェックさえ苦痛になり、別れたいと思うようになります。

無理に倦怠期を乗り越えようとせず、自分の仕事や趣味に没頭して一時的に距離をとると、やがて恋しくなるものです。

倦怠期を乗り切るには?(3) 時間の経過を待つ

倦怠期が決定的な状態になり、別れたいと思うようになっていたら、少しの時間離れて経過を待つようにしましょう。

相手の気もちをチェックして考えを探るよりも、時間が経過して恋しくなればまた逢うことはできます。

倦怠期に浮気を疑ったら

倦怠期を迎えると相手の浮気が気になります。

浮気チェックの方法と対応についてご紹介します。

探偵に証拠収集を依頼

倦怠期に入ると逢う回数が減り、他の異性との浮気が心配になります。

浮気チェックで大事なことは客観的な証拠集めです。

探偵に無料相談や依頼を行い、適法な証拠を集めると、言い逃れはできません、

「浮気の兆候なし」であれば心配はなくなり、安心することができます。

慰謝料請求?

本来、婚姻関係の不貞行為を浮気といいますが、いまは婚約中や内縁関係でも浮気による慰謝料請求ができます

倦怠期であっても浮気チェックで発覚すれば、別れたい想いと慰謝料請求を弁護士に相談してみてはいかがでしょう。

倦怠期で悩んでいる人はこちらの記事もおすすめ

「倦怠期チェックリスト9つ|倦怠期を解消する方法は?」のまとめ

倦怠期になると心が離れることから、浮気の心配があります。

浮気チェックは探偵に依頼し、解決は弁護士へ依頼すると、確実な結果を得ることができます。

自分で解決しようと抱えこまずに、信頼できる専門家に相談することが大切です。

イライラした気持ちや別れたいと思うのであれば、倦怠期のチェックポイントを押えて、まずは自己診断から始めてみましょう。

タントくんに相談する

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部