不倫で幸せになれない理由7つと不倫で不幸にならないための方法3つ

不倫を続けていても幸せになれない。そんなことを薄々感じながらも不倫を続けてはいませんか?不倫は一度始めると止めるのが難しく、不倫で幸せになれるケースは少ないということもいわれていますよね。不倫後に結婚するなどの場合には幸せになれるかもしれませんが、不倫では幸せになれない、というのは本当なのでしょうか?

不倫(306)男女の事故・トラブル(1316)
目次

不倫は幸せになれない?

不倫は幸せになれないとよく言われますが、どうして不倫は幸せになれないのでしょうか?
 
不倫で幸せになるためには、不倫後に結婚をして幸せになるケースなどが考えられますが、これはごく稀のような気もしますよね。
 
不倫を続けても幸せになれない理由、不倫で不幸にならないための方法について考えてみましょう。

不倫で幸せになれない理由とは?

不倫はどうして幸せになれないの?不倫を続けていても、将来幸せになれない理由をご紹介します。

不倫で幸せになれない理由(1) 離婚になる

不倫で幸せになれないのは、離婚になる可能性があるからです。

不倫は法的にもリスクのある出来事ですので、離婚を言い渡されることも当然考えられます

実際に不倫をしていても離婚になり幸せになれないという人はとても多いのです。

不倫で幸せになれない理由(2) 離婚後親権を得られない

不倫をしても幸せになれないのは、離婚後に親権を得ることが難しいということもあるでしょう。

不倫をしたことで親権を失うケースも少なくなく、子供と会えない環境になり幸せになれない可能性があります。

不倫で幸せになれない理由(3) 配偶者から高額な慰謝料・財産分与を請求される

不倫で幸せになれない理由として、配偶者からの高額な慰謝料請求や財産分与を請求されることも考えられることも挙げられます。

不倫がバレると離婚になるだけでなく、慰謝料や財産分与を請求される可能性も高いため、リスクが高く幸せになれない理由となります。 

不倫で幸せになれない理由(4) 不倫相手の配偶者からも慰謝料を請求される

W不倫である場合には、不倫相手の配偶者からも慰謝料請求をされ幸せになれない、ということも考えられます。
 
自分の配偶者だけでなく、相手の配偶者からも慰謝料請求があると、その金額は相当なものになるでしょう。

不倫で幸せになれない理由(5) 社会的な信用を失う

不倫は続けていると、社会的な信用を失ってしまうケースも多くあります。

周囲の人からの信用を失ってしまうと、人間関係が行き詰まり、不倫により幸せになれないことが考えられます。

不倫で幸せになれない理由(6) 職場内なら懲戒のリスクも

職場内で不倫の噂が流れてしまうと、懲戒のリスクもあり幸せになれないこともあります。

職場内の不倫には要注意ですし、そうでなくとも噂が広まるのは早いため、上司だけではなく部下や同僚からの信用を失くす可能性もあるでしょう。 

不倫で幸せになれない理由(7) 不倫癖がついてしまう

不倫で幸せになれないのは、不倫癖がついてしまうことも挙げられます。

出会いの機会を失ったり結婚・再婚の妨げになる可能性が高いです。

恋愛を楽しむことが難しくなってしまうかもしれません。

不倫で悩んだらどうしたらいいの?不倫で不幸にならないための対処法

不倫で幸せになれないと気付いたら、どうすればいいのでしょうか。
 
不倫で不幸にならないための方法をチェックします。

不倫で不幸にならないために(1) 不倫のリスクを再確認する

不倫で幸せになれないと気付いたら、すぐにやめる勇気を持ちましょう。

不倫後に結婚をして幸せになるという期待は捨て不倫のリスクを再確認してください。

自分のためにも、不倫はやめようと思えるはずです。

不倫で不幸にならないために(2) 失った信用は取り戻すために努力を

不倫がバレて、周囲の信用を失ってしまったら、それを取り戻すのは非常に困難です。

 特に自身の配偶者や子ども、友人、親、会社などの信用は、誠実な姿勢を見せ続けることでしか取り戻せません。
 
長い時間がかかることですが、それが不倫の代償なのです。真摯な態度を見せましょう。
 
また、不倫を暴露された場合、刑事告訴や慰謝料請求をできるケースがあります。
 
詳しくはこちらの記事をお読みください!

不倫で不幸にならないために(3) 離婚・慰謝料の請求をされた場合は弁護士に相談を

万が一不倫が原因で離婚することになったり、不倫相手の配偶者から慰謝料を請求されてしまった時は弁護士に相談することをお勧めします。
 
個人間で解決することもできますが、慰謝料の相場や財産分与など、細かな決め事があるのが離婚ですので、法律の専門家に任せた方があなたのためになります。

カケコムでは簡単な相談に答えるだけで、無料で熟練の弁護士に相談することができます。

不倫で幸せになれない理由7つと不倫で不幸にならないための方法3つのまとめ

不倫では幸せになれないと感じているのなら、不倫のリスクを今一度振り返ってみましょう。
 
不倫後に結婚して幸せになれると期待していても、不倫で幸せになれるケースはとても少ないのが現状。
 
不倫は続けても幸せになれないと気付いたら、思い切ってやめるのも良いでしょう。
 
また、不倫でトラブルに巻き込まれそうになったら迷わず専門家へ相談を。
 
自分にとって有利な手段で問題解決へ導いてくれるはずですよ。 

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部