60代で不倫する男性が考えていること・出会いのきっかけ・不倫のリスク

60代になって旦那に不倫をされると、長年の結婚生活は何のためにあったのか…と愕然としてしまうのではないでしょうか。60代で不倫をするのは、一体どんな理由があるのでしょうか。また60代の不倫に隠されているリスクについても解説。60代で女性と不倫をしてしまう心理に迫ります。

不倫(291)男女の事故・トラブル(1194)
目次

60代でも不倫?

不倫は若い人だけのものではなく、60代の男性でも不倫をすることは十分考えられます。
 
60代でも女性への興味はなくなりませんし、出会いのきっかけさえあれば、60代で不倫をしてしまう可能性はゼロではないでしょう。
 
そんな60代の男性が不倫をする理由やリスク、そのとき妻ができる対策をご紹介していきます。 

60代の男性が不倫をする理由

まずは、60代の男性が不倫をする理由に迫ります。
 
一体どうして60代の男性は不倫をしてしまうのでしょうか。 

60代の男性の不倫理由(1) 退職して時間とお金がある

60代になると、退職をしたり仕事量が減るなどし、時間に余裕が出る人が多いようです。
 
また、お金にも余裕が出てくるので、60代は不倫をしやすい環境にあるといえます。
 
60代の不倫の原因は、時間とお金に余裕があることが大きく関係しているでしょう。 

60代の男性の不倫理由(2) 性欲を持て余している

60代の男性が不倫をする理由は、性欲を持て余しているからということも挙げられます。
 
60代になっても女性への意識はあるものの、妻が相手にしてくれないなどの理由で不倫に走ってしまうパターンも考えられるでしょう。 

60代の男性の不倫理由(3) 根っからの不倫体質

不倫をするのは60代が初めてではなく、実は若いころから不倫をしてきたという場合もあるはずです。
 
根っからの不倫体質である場合、60代になって不倫を止められる可能性は低いといえます。
 
60代よりも前からの不倫が続いていることもあるでしょう。

60代の不倫のきっかけとは?

不倫を60代でしてしまうきっかけや、不倫相手との出会いの場所について解説します。
 
60代の旦那は、何がきっかけで不倫をしてしまうのでしょうか? 

60代の不倫のきっかけ(1) 職場での関係

60代の男性が不倫をするきっかけは、職場での関係がとても多いようです。
 
職場では60代の男性は女性からすると頼りがいがあり、好意を持たれやすく不倫に繋がりやすいです。
 
職場だと自然に会うこともできるので、60代でも不倫しやすいのです。 

60代の不倫のきっかけ(2) 町内会・近所の付き合い

60代の不倫のきっかけとして、町内会や近所付き合いも考えられます。
 
仕事に余裕ができる60代になると、町内会や近所の付き合いが増え、不倫の出会いがたくさんあるはず。
 
60代は不倫相手がご近所さんだった、ということも少なくありません。 

60代の不倫のきっかけ(3) インターネット・交際クラブ

60代の男女が多く集うインターネットの掲示板や、交際クラブなども出会いの場として多く存在します。
 
そういった場所で同年代の60代同士が出会うと、お互いに出会いを求めているために、不倫に発展しやすくなります。  

60代の旦那の不倫のリスク

60代の旦那が不倫を犯すと、様々なリスクが発生します。
 
60代ならではの不倫のリスクについても確認しておきましょう。

60代男性の不倫のリスク(1) 財産分与が高額になり得る 

60代になると、結婚生活が数十年に及びます。
 
そのため、夫婦の共有財産も多大である可能性が高いでしょう。
 
60代で不倫をし離婚となった場合、財産分与が高額になり得るので、大きなリスクになるといえます。

60代男性の不倫のリスク(2) 慰謝料が高額になり得る 

60代の旦那が長年不倫関係を行っていたなどの場合、事情に応じて慰謝料額が高額になる可能性が高いようです。
 
また、資産額が高額である場合も高額な慰謝料が請求されやすいでしょう。
 
60代になると資産が多くなっている人もたくさんいるので、その場合も不倫のリスクが非常に高いようです。

60代男性の不倫のリスク(3) 年金分割が高額になり得る

60代になると気になるのが年金です。
 
60代で不倫をし離婚となった場合、年金分割が高額になる可能性も否定できません。
 
年金分割が高額になると、本人にとっては負担が増えますので、不倫のリスクとしては大きいようです。

60代の旦那への不倫対策

60代の旦那が不倫をしていたら。
 
妻ができる対策は一体何なのでしょうか。
 
感情的になりがちですが、まずは落ち着いて冷静に対処してください。 

60代男性への不倫対策(1) 探偵に相談する

60代で旦那が不倫をしていたら、探偵に相談をし、安全かつ確実に証拠収集を行ってください。
 
60代の旦那が不倫をしていた場合、証拠があれば言い逃れできなくさせられます。
 
また離婚・慰謝料請求においても有利な証拠になるので、探偵を通した証拠集めをすることは大切です。

60代男性への不倫対策(2) 離婚・慰謝料請求する

不倫を60代でしていた旦那には、離婚・慰謝料請求をしきちんと制裁を受けさせましょう。
 
60代では結婚生活が数十年になっていることもあり、不倫や離婚の際に財産分与が高額・複雑になる可能性が非常に高いようです。
 
また、離婚により相続権も失うこともあるので、離婚のメリットデメリットを比較する必要もあります。

60代男性への不倫対策(3) 早期に弁護士に相談する

60代で旦那が不倫をしていたら、早めに弁護士へ相談することをおすすめします。
 
60代は結婚生活が長い分、不倫で離婚をする際の財産分与、年金分割、慰謝料がより複雑になる年齢です。
 
法律の専門家である弁護士は、代理人となってこれらについて交渉してくれるので、ぜひ弁護士を味方に付けて正しく対策を行ってください

60代で不倫する男性が考えていることとは?出会いのきっかけと対策のまとめ

60代で不倫をする理由には、60代ならではの理由や環境があることが分かりました。
 
しかし、だからといって60代で不倫をしてもいい、というわけではありません。
 
60代で旦那が不倫をしているのなら、早めに弁護士や探偵に相談をし、プロの手を借りましょう
 
専門家を味方に付けることで、金銭面においても自分にとって有利に対処することが可能です。

(無料)簡単!自分に合った探偵へ相談する

この記事の作成者

カケコム編集部