カテゴリー
男女問題
債務整理
労働問題
トラブル
ニュース
犯罪・刑事事件
浮気 男女問題

浮気を繰り返す心理は?|浮気を繰り返す人の特徴・直し方5つ

浮気を繰り返すパートナーにお悩みですか?浮気なんて考えられないという人から見たら浮気を繰り返す夫の心理などまったく理解できないことでしょう。今日は、そんな浮気を繰り返す夫をなんとかしたいと思っている人のために浮気夫の特徴やその心理、浮気を繰り返す夫の対処法をご紹介します。

「相手が不倫していたため、慰謝料を請求したい」
「離婚を考えているけれど、本当に離婚すべきなのか分からない」
というお悩みを抱えている方は、一度弁護士に相談されることをおすすめします。
弁護士に相談することで、下記のようなメリットを得られる可能性があります。

Point

・離婚をするメリットやデメリットを丁寧に説明した上で、的確なアドバイスをくれる。
・不倫の慰謝料を請求する場合、どの程度の額が妥当なのか教えてくれる。
・些細な悩みや疑問についても、丁寧にサポートしてくれる。

カケコムでは、あなたにあった弁護士を見つけるサービスを提供しています。

地域や相談方法など細かい条件を選択し、自分に合った弁護士を探したい方は、下記の青いボタンから弁護士検索、ひとまず弁護士に無料相談したいという方は、下記の赤いボタンから1分程度の簡単入力で弁護士からの連絡が届く一括相談をご利用ください。

浮気を繰り返す男性の心理とは?

浮気性なのは病気のようなものだから仕方ない。そんなことをいう人もいますが、浮気を繰り返す男性の心理とはどのようなものなのでしょうか。

浮気を繰り返す男性の心理(1) スリルを求めている

結婚して家庭に入ってしまうと、家と職場の往復。

たまに歓送迎会など会社の飲み会があるくらいという毎日を送っている男性も多いです。

平凡で退屈な毎日に飽きて、ドキドキするスリルを求める気持ちで浮気をしてしまう男性心理があります。

ほとんどは理性でその心理を抑えていますが、一度タガが外れてしまうと浮気を繰り返す人も中にはいるようです。

浮気を繰り返す男性の心理(2) 寂しい

最近は女性も結婚後でもバリバリと仕事をしている人も珍しくありません。

家で家事をこなし、子育てもして外で仕事を持つ。

最近の既婚女性はとても忙しく、夫は家で寂しい思いをしていることもあります。

そんな寂しくてかまって欲しいという気持ちを他の女性に求めてしまう男性心理も考えられます。

浮気を繰り返す男性の心理(3) 欲求不満

他に何も問題がないような恵まれた環境に見えても、当人にしてみれは欲求不満になっているということもあります。

妻とは満たされないそんな欲求を、他のたくさんの女性と浮気を繰り返すことで満足させようとするのも浮気を繰り返す人の男性心理の一つでしょう。

浮気を繰り返す男性の心理(4) 浮気が当たり前だと思っている

男性の中には浮気が当たり前と思っている人が少なくないのも事実です。

既婚者が肉体関係のある浮気を繰り返すことは、不法行為にもあたる「いけないこと」です。 

しかし、「妻にバレなければいい」「バレても謝って許されればそれでいいじゃない」というライトな感覚で、浮気を繰り返してしまう夫もいるのかもしれません。

浮気を繰り返す男性の心理(5) 浮気がステータスだと思っている

自分の浮気相手の数を競ったり、回数を競ったり、そんな浮気を繰り返すことが男性の間でステータスになっている場合もあります。

周りがそんな状況なら浮気を繰り返すことはむしろ自慢できることという間違った男性心理を持っている人たちもいるでしょう。

浮気を繰り返す女性の心理とは?

一方で、浮気を繰り返す女性の心理としては、どんなものが考えられるのでしょうか?

浮気を繰り返す女性の心理(1) 家庭に入っても恋愛をしていたい

浮気を繰り返す女性の心理として、家庭に入っても恋愛をしていたいというものが考えられます。

結婚をして子供を生むと、家庭内では「お母さん」という立場でいなければならなくなり、なかなか恋愛のドキドキを感じて生活していくことは難しいでしょう。

そんな中で、「もう一度恋愛のドキドキを感じたい」という感情があり、ドキドキをくれる男性が夫以外に現れたら、浮気をしてしまう可能性が考えられます。

浮気を繰り返す女性の心理(2) 常に寂しい気持ちがある

男性と同じく、寂しい気持ちから浮気を繰り返してしまう女性もいるでしょう。

専業主婦でずっと家で家事をしていて、夫は仕事で帰りが遅く、一人の時間が多いことから、浮気心が芽生えてしまうのかもしれません。

浮気を繰り返す女性の心理(3) 恋愛以外に趣味を持っていなかった

結婚する前、彼氏と一緒に過ごす時間が一番長く、恋愛が一番の趣味になっていた場合、結婚後に夫とは恋愛関係ではなくなったとき、恋愛以外で何をして楽しめばいいのか、どこに時間を使えばいいのかが分からなくなってしまうことがあるでしょう。

その結果、新たな恋愛に楽しさを求めてしまい、浮気を繰り返してしまうのかもしれません。

浮気を繰り返す男性の特徴は?

浮気を繰り返す男性心理はわかりましたが、浮気を繰り返す人にはどんな人が多いのでしょうか。

浮気を繰り返す男性の特徴を5つご紹介します。

浮気を繰り返す人の特徴(1) 好奇心旺盛

好奇心が旺盛なのは良いことですが、自分の妻以外の女性についてあまり好奇心が強すぎるのはあまり良くないことかもしれません。

浮気を繰り返す人はよりよい女性を探して浮気相手をとっかえひっかえ、一人の人では満足しないという特徴も考えられます。

浮気を繰り返す人の特徴(2) プライドが高い

よりよい女性を探すという点では、プライドが高い夫も浮気を繰り返す可能性が高いでしょう。

自分のパートナーだけでなく、周りの知人・友人の妻よりも素晴らしい女性を相手にしたいという「他人より上でないと気が済まない」男のプライドで浮気を繰り返す人もいるでしょう。

浮気を繰り返す人の特徴(3) 性欲が強い

浮気をどうしても繰り返してしまうのは、何よりも性欲が強く、欲求不満状態があるからかもしれません。

多くの人は理性で抑えたり、スポーツで発散させたり、妻とのスキンシップで解決します。

しかし、中には浮気を繰り返すという行動に出てしまうほど性欲が強い人もいると考えられます。 

浮気を繰り返す人の特徴(4) お金と時間に余裕がある

浮気、食事代やホテル代、浮気相手へのプレゼントなど、何かとお金がかかることが多いです。

デートのための時間も必要です。

そのため、浮気を繰り返すことができるのは、時間もお金も余裕がある人といえるでしょう。

浮気を繰り返す人の特徴(5) パートナーが優しい

パートナーの優しさに甘え、夫が浮気を繰り返しているパターンもあるでしょう。

もう何度も相手の浮気を許しているのではありませんか?

浮気を許すことは、夫婦関係を維持するために必要なことかもしれませんが、「前も許してくれたから今度も浮気がバレても大丈夫」と思われてしまうかもしれません。

ときには強く言うことも必要かもしれません。

浮気を繰り返す女性の特徴は?

それでは、浮気を繰り返す女性には、どんな特徴があるのでしょうか?

不倫する女性の12の特徴について、下記の記事で解説していますので、ぜひご参照ください。

関連記事はこちら

浮気を繰り返させないためには?

浮気を繰り返す夫や妻をなんとかしたい。相手の浮気に困ったら、こんな対処法を試してみてはいかがでしょうか。

浮気を繰り返させない方法(1) 正直な気持ちを伝える

浮気を繰り返す夫や妻は、あなたが浮気に気づいていることも、あなたが苦しい思いをしていることにさえ気づいていない場合もあります。

まずは、

  • あなたが浮気をしていると私はとっても辛い。
  • どうか浮気相手と別れて自分のところに戻ってきて欲しい

自分の正直な気持ちを伝えてみましょう。

夫や妻に対してもう愛情を感じられない人は、「浮気を続けていると慰謝料と離婚を請求しますよ」と示唆してみるのも効果があるでしょう。

浮気を繰り返させない方法(2) 浮気のリスクを認識させる

正直な気持ちで離婚や慰謝料の請求も出てきましたが、浮気を繰り返す夫や妻は、「バレないから大丈夫」「バレても何とかなるから大丈夫」と配偶者を甘く見ている可能性があります。

肉体関係のある不倫の場合、それはは不法行為となるため、証拠がある場合などには、配偶者とその不倫相手に慰謝料請求ができます。

離婚をして財産分与や慰謝料、親権や養育費など請求するという意思表示をすることで、夫や妻が目を醒まして戻ってくれるかもしれません。

浮気を繰り返させない方法(3) 夫婦カウンセリングを受ける

夫や妻に浮気を繰り返すのをやめて欲しいけれど、どうしても2人の話し合いではいつまでたっても伝わっている気がしない。相手の気持ちもよくわからない。

そんな時は、夫婦カウンセリングでお互いの気持ちを聞いてもらいましょう。

いつもそばに居すぎるために、言葉では伝わらないこともあります。 

ずっとモヤモヤが残っているときでも、話すだけでスッキリすることもあるでしょう。

夫婦カウンセリングのメリットや効果をより具体的に知りたい方は、下記の記事を参考にしてみてください。

関連記事はこちら

浮気を繰り返させない方法(4) お金の使い方をチェックする

夫や妻が浮気を繰り返しているようだけど、まだハッキリとその事実が確認できない場合に疑わしい相手の行動をチェックするには、レシートやカードの使用履歴などを見るとよいでしょう。

仕事では使わなそうな郊外のレストランや、宿泊人数が2名となっているホテルのレシート、ジュエリーや女性物の服などを買ったカード履歴があった場合は、相手に浮気を問いただすネタになります。

浮気を繰り返させない方法(5) 証拠を押さえる

レシートやカード履歴は本人の言い訳で何とでも言い逃れが出来てしまうので、証拠としては弱いでしょう。

もし、ハッキリと夫や妻の浮気が浮気を繰り返す証拠を手に入れたいなら探偵に相談しましょう。

素人が浮気調査を行ってしまうと、写真を撮影するのにうっかり住居侵入罪を犯してしまったり、こっそりスマホを見たのがバレて浮気がバレないように警戒されるなど、様々なトラブルを引き起こしてしまう可能性が考えられます。 

探偵ならプロですから、安全に確実に証拠となるものを集めてくれます。

自分ひとりで無理しようとせず、プロに依頼しましょう。

また、証拠を押さえたり、法的に有効な証拠を集めたりすることは、探偵ではなく弁護士でも協力してもらえる場合があります。

弁護士に証拠集めを協力してもらえば、証拠集めが完了したあとに、どのような行動に出れば良いのか、どのような段取りで主張し、交渉すると相手に不倫を認めてもらいやすくなるのかなどについても、的確なアドバイスをもらえる可能性があります。

その後、慰謝料請求をする場合にも、弁護士が様々なサポートを行ってくれることがありますので、証拠集めの後の目的もより確実に達成したいなら、事前に弁護士に相談、依頼してみるのが良いでしょう。

浮気を繰り返して離婚を考えたら

浮気を繰り返す夫に愛想が尽きて離婚を考え始めたら、その離婚をスムーズにあなたの理想の離婚にするために知っておきたいことがあります。

離婚を考えたら(1) 離婚のメリットとデメリットを比較する

離婚は良いことばかりではありません。

共働きの場合、二人分あった収入が一人分になるため、生活レベルが下がるなど、デメリットもあります。

このような離婚のデメリットも考えて、「それでも今の苦しさに比べたら我慢できる」と思える人は、その次の段階に進みましょう。

離婚を考えたら(2) 調停を申し込む

漠然と離婚について考えているけれど、まだ迷っていることや離婚のやり方について具体的なビジョンが見えないという人もいるでしょう。

離婚調停に申し込むのは離婚を決意した人だけとは限りません。

家庭裁判所で調停委員を介して、離婚するか、どのように離婚するかを話し合うことができます

離婚を考えたら(3) 法的な問題は弁護士に相談を!

協議離婚や調停離婚、裁判離婚などいざ離婚するとなったら少しでも早く弁護士に相談しましょう。

離婚は財産分与、慰謝料など法的な問題が発生します。

早期から弁護士に相談をすれば、自分に有利な形で離婚をすることができる可能性が高まります。

カケコムなら、初回相談を無料で受け付けていたり、分割払いなどに対応している弁護士も登録していますので、経済的な観点から相談をためらっている方も、ぜひお気軽に相談してみてください。

天野弁護士からのメッセージ

不貞が原因で離婚に至った場合、不貞慰謝料の相場は100万円~300万円程度です。

また、不貞をした方は親権を取りにくくなりますし、不貞をした方からの離婚請求は認められにくくなります。

あなたの妻または夫を一途に愛して欲しいと思います。

浮気に関しての記事についてもっと詳しく知りたい人はこちらの記事もおすすめ

関連記事はこちら

まとめ

浮気を繰り返すパートナーに困ったら、その心理を知り対処法を考えましょう。

夫婦カウンセリングや離婚調停で第三者を交えて話すことで、夫の浮気グセが直る場合もあります。

それでも、どうしても浮気を繰り返すパートナーと離婚を考えたらまずは弁護士に相談しましょう。

弁護士は唯一あなたの代理人として離婚交渉や慰謝料請求を行える人です。

また浮気が理由で離婚するならば探偵に相談し慰謝料を請求するための証拠を押さえましょう!

あなたは法的な問題に頭を悩ませる必要もなく、面倒な交渉も全てやってもらってスッキリ離婚をして慰謝料を手にするだけです。

タントくんに相談する

Point

カケコムが10,000件以上ものご相談先に選ばれた理由
カケコムなら、相談したい内容を1分で簡単入力し、送るだけで、その人のお悩みに合った弁護士からの連絡が届きます。カケコムでご相談いただくことで、その他にも下記のようなメリットがあります。
・特例的に土日祝や平日夜間の相談を受け付けている弁護士も在籍中です。24時間予約も受けられる可能性があります。
オンライン相談が可能な弁護士も登録しています。
・相談自体は30分5000円から、初回相談であれば無料で受け付けている場合もあります。
・弁護士費用は、分割払いや後払いが可能な場合もあります。
「弁護士経験10年以上」「メディア掲載歴・出演歴有」「実績豊富」等、安心して依頼できる弁護士が登録しています。
「何を伝えればいいかわからない」という状態でも、お話の整理から一緒に行っていきましょう。お気軽にご相談ください!

よく検索されるカテゴリー
検索
インターネット インタビュー クーリングオフ トラブル ニュース モラルハラスメント 不倫 不動産・建築 交通事故 個人情報流出 借金 債務整理 債権回収 加害者 労働 労働問題 婚約破棄 時事ニュース 架空請求 浮気 消費者トラブル 犯罪・刑事事件 男女問題 自己破産 親権 財産分与 近隣トラブル 過払い金 遺産相続 離婚 養育費